人材コーディネーターとは?なる方法・必要なスキルは?

バリュースタッフ 採用 人材コーディネーター 新卒 就活

人材コーディネーターとは人材派遣会社や人材紹介会社に所属し、働き手を募集している企業と派遣労働者の仲介を行う職業です。資格が不要のため、未経験者の方が人材コーディネーターとして働くことも多いです。この記事ではそんな人材コーディネーターになる方法について紹介します。

人材コーディネーターの仕事内容


人材コーディネーターの主な業務内容は人材を求めている企業に適切な人材を派遣することです。企業と派遣労働者との間を取り持ち、双方に納得してもらうことが必要です。ここでは人材コーディネーターの仕事の流れを見ていきましょう。

①派遣スタッフの登録

求人案件を企業から獲得しても、派遣するスタッフがいなければ人材派遣会社の役割を果たすことはできません。よって、まずは派遣スタッフの登録者数を増やし、企業から来る様々な内容の求人に対応できるようにしなければならないのです。

また、派遣スタッフが派遣先の企業で働いている期間しか報酬が発生しないため、派遣スタッフとしっかり面談し、性格・適正などを見極めて希望する職種で働けそうな人を登録する必要があります。

②企業に人材を派遣する

働き手を募集しているそれぞれの企業に合う人材を選定し、適切な人数を企業に派遣することは最も重要な役割です。その際、企業が求めるスキル・期間等の条件にあった人材を供給することが企業との信頼関係構築に繋がります。

また、スタッフには仕事内容をしっかり説明し、納得して仕事をしてもらうことで企業とのトラブルを回避し、人材派遣会社として利益を得ることに繋げます。

③派遣スタッフのフォロー

企業へスタッフを派遣した後も派遣スタッフのフォローをする必要があります。

派遣スタッフから企業へ伝えてほしいことを伝えたり、逆に企業から派遣スタッフへ伝えたいことを伝えたりと企業と派遣スタッフの間に入り、業務が円滑に進むようサポートします。丁寧なフォローを行うことで、スタッフと企業両方の信頼を得ることに繋がります。

人材コーディネーターとして働く上で必要な知識は?


人材コーディネーターに求められる資格はありません。よって未経験の人でも人材コーディネーターとして働くことが出来ます。人材派遣会社に入社してから教育を受ける場合がほとんどですが、ここでどのような知識を学ぶのかということを知り、業務のイメージを作りましょう。

①労働者派遣法

労働者派遣法を理解していることは人材派遣会社で働く上で絶対に必要なことです。

派遣法を理解していないと、派遣先の企業との商談に悪影響を及ぼしたり会社に大きな損害を及ぼしたりする可能性があります。人材派遣業界で働く上で派遣法を理解していることは前提となりますから、勉強しておくべきでしょう。

②保険の仕組み

人材派遣会社は派遣スタッフと雇用契約を結ぶため、社会保険や雇用保険などの各種福利厚生関係の手続きを派遣スタッフに説明する必要があります。

各種保険の仕組みを理解していないと派遣スタッフとの間にトラブルを抱えてしまう可能性もありますから、保険の仕組みを理解している必要があると言えるでしょう。

人材コーディネーターにはコミュニケーション能力が必要


前述した通り人材コーディネーターになるのに資格は必要ありません。しかし、人材コーディネーターは派遣スタッフとの面談や企業とのやりとりなどコミュニケーション能力を必要とされる場面が多くありますから、最低限のコミュニケーション能力は必要だと言えるでしょう。

働く場所・日時・賃金など、スタッフの希望を全て満たした企業があるとは限りませんから、時にはスタッフを説得して働いてもらうことも必要です。同じことは企業の場合にも言えます。企業とスタッフのマッチングの際には、間に入り交渉を行うこともありますから、コミュニケーション能力は非常に重要なのです。

派遣業務は人からの感謝がやりがい!


人材派遣の業務はとてもしんどいものです。しかし、自分の仕事によってスタッフや企業に喜んでもらい感謝されることは大きなやりがいです。また、企業や求職者と直接接点を持ち役に立つことができるため、「人の役に立ちたい!」と思う方はとてもやりがいを感じることができるでしょう。

また、人材コーディネーターは求職者の人生プランを共に考えることもあります。求職者が人生プランを考える中で、仕事に対して前向きになった時には大きな幸せを感じられるでしょう。長期的な視点で人生プランを考えることで自らの考えが深まることもあります。

感情を持った「人」を扱い、お客様に喜んでもらうことを目指す方は躊躇することなく人材派遣業界に飛び込んでみてください!

就活生向け!他己分析の活用方法
「他己分析」とは他人に自分を客観的に分析してもらうということです。他人の自分に対する認識を聞き、受け入れることで…
就活中が不安や焦りに負けない方法
就活は自分の将来を大きく左右する一大イベントですから、誰もが一度はその過程で不安や焦りを感じるでしょう。この記事ではそんな就活中の…